デロンギ・JURAユーラ・アスカソ・シモネリオスカー・サエコエスプレッソマシン専門店(家庭用、おすすめ、ランキング、比較サイト)

お気軽お問合せ特定商取引サイトマップエスプレッソマシン業務用マシン
エスプレッソマシーン専門店エスプレッソマシンの選び方で失敗しない理由安心のアフターサービス初めてのお客様へお買い物ガイド

 

故障しないエスプレッソマシン(ほぼほぼ)

 故障が少なく
 メンテナンス最小限

 

 

 

ECAM23420SB デロンギ マグニフィカS スペリオレ コンパクト全自動エスプレッソマシン

 おうちで、カフェみたいに

 楽しむなら

 

 

コーヒーだけなら、エスプレッソだけなら

 ミルクメニューは要らない

 ワンランク上の味を求める

 

 

 

JURAユーラとイタリアブランド(サエコ、デロンギ)の比較

 デロンギの良さもあり

 サエコの良さもあり

 新勢力ユーラの良さも。

 

 

 

失敗しないマシンの選び方

 

<サエコ製品のアウリカシリーズは、5年延長保証の対象外になります。>

 

エスプレッソマシンの故障対策は5年延長保証

 

 平均的な5年間の修理費用は

 弊社調査では

 約28,000円(業務使用含む)

 

 

 

 

 

エスプレッソマシン下取りします。 買い替えの際はご相談くださいませ

 

 まずは、下取りを相談!

 

 故障する前なら

 高価に下取り可能!

 

 

 

 

 

 

イタリアのビック3

エスプレッソマシン専門店

 

 

 

 

エスプレッソマシン専門店のアウトレット品 B級品

B級品、アウトレット、デモ機

新品交換マシンなど

 

 

 

サエコエスプレッソマシン メンテナンス品

 

 

 


はてなブックマークに追加  

 

専門店店長フォロー

 

 

エスプレッソマシン専門店TOP>>取扱商品の一覧

 

 

 

 

アスカソ・マシン体験セミナー

 

 

 

 ascaso1(どんな): ascaso2(我が家)

 

  

 

 現在の取扱いカラー

    POLISHED   RED   BLACK   METAL GRAY   WHITE   CREAM   YELLOW
    ORANGE   PINK   KID BLUE   CHOCO   PINK GUM   PITACCIO   VIOLETE
   

 <NEW Color> 

 ・ピスタチオ Pistachio ・ラベンダー lavender ・ストロベリーガム strawberry gum

 

 

 

 

  バリスタは人を笑顔にできます。

 

 

  あの人の笑顔が浮かんできますね(○^▽^○)

 

 

 

アスカソ ドリームであの人を笑顔にしてみませんか?

 

 

 

    アスカソascasoは、

    家庭でエスプレッソ、カプチーノやラテアートで

    喜びを演出するMy Homeバリスタ

    向けのオススメエスプレッソマシーンです。

 

 

    家庭で10万もするマシンをって、よく言われますが

    全自動と違って、楽しめる奥深さがありますね。

 

    デジタル時代に、アナログが癒してくれる! 

    そんあ感じかな。

 

    いつも、同じ味が出ないとイヤ! 

    簡単な操作でないとイヤ! 

    そんな方には不向き!

 

 

    毎回、

    ・微妙に味が変わる?

    ・今日は少し詰め過ぎたかな?

    ・タンピングが傾いたかな?

    ・ヘッド、ホルダーが冷めていたかな?

    ・雨のせいか、クレマの出来がよくない?

    

 

    毎日、季節、天気など条件が変わる事で、微妙に味わいが変わってくる事を

    楽しめるような心にゆとりがある、そんな方にオススメ!

 

 

 

 

  

  関西のユーザー様の感想

  

  うちのアスカソ君も赤!
  全自動マシンも悪くはないけどアスカソ君の手動が良いんだよね。

  全て自分のさじ加減で決めれるしスイッチが3つで操作も簡単だし、

  メーター付きのレトロな感じが遊び心を刺激します。

 

 

暴れ馬のアスカソ

 

 

 


 

  家庭用エスプレッソマシン

  業務で使用された場合、メーカー1年間保証が適用されない場合があります。

  その点、ご理解くださいませ。  

 

アスカソ ascaso エスプレッソマシン

 スペイン バルセロナの職人の手造りエスプレッソマシン  Made in Barcelona

 

 

 

  アスカゾはスペインバルセロナ発祥
  バルセロナ(Barcelona、カタルーニャ語発音: バルサローナ)

アスカソはバルセロナ

 

  スペインはイタリアと同じBARの文化

    

 

  「BAR」と書いて、イタリア語「バール」と読み
  スペイン語で「バル」。

  カウンターの原形が横木だったことに由来して語源はバーと同じく「棒」。

  イタリアでもスペインでも、お酒はもちろんあるけれど、
  お料理が充実していること、そして、エスプレッソなどのドリンクも
  ちょっと立ち寄って飲んだりできる、
  イタリアやスペインでは生活に密着した気軽なお店。

 

  一日の終わりに、自分をねぎらう一杯だけ飲むのもよし、
  二人の記念日に少しだけでも。

  そんな、イタリアやスペイン気分をおうちで楽しめたら (*^_^*)。

 

  \(^o^)/(^o^)/

 

 

   Barista = Bar+ista(人) バールで働く人

 

ascao espresso

 

 

  とろみのあるエスプレッソはマシンだけでは出来ません。
  豆の鮮度と、挽きの細かさ(PODポッドや挽いて数時間経過した豆ではできませんね)

 

  


 

   以前購入された方から、東京女性H.Sさんより

 

  「 粉の量少なくて、全くトロミがつきません(-_-;)

   粉もっと詰めたいけれど、

   そうするとひっかかって

   マシンにセット出来なくなりますね(TT)

                      こんな投稿を頂きました。..

   店長アドバシス

     ascasoアスカゾに限らず、そうですが

       (3万円以下のマシンではトロミは期待できないですが・・)

   トロミは挽きの荒さが一番影響されます。 

   粉量はその次ですね。 

   ハンドル式は微妙な

   (豆、焙煎、グラインダー、豆の酸化、詰める量、タンピングで)

   部分があります。

   自分の求めたい抽出に、

   合せていくような工夫が必要なんです。

   焦らず、いろいろ試ながら、楽しんでくださいませ。

 

   必ず、トロミが出るポイントがあります。 

   マシン自体は、90度9気圧がかかるだけですので、

   マシンがトロミを作ってくれる訳ではありません。

 

   頑張って\(^o^)/(^o^)/  きっと出来ます。失敗を楽しんで。

   ワイドシャワーを取り付ける事もオススメですね。

 

 

 

  <こんなレビューもネットにあります>

 

アスカソ エスプレッソマシンのレビュー

 

   業務用(シモネリオスカーなど) 半業務用と違い家庭用ですね。

   この当時のマシンと仕様が変わっていますので、

   ミルクフォームで蒸気が力尽きるって事はないですね。 

 

   アスカソはドリームからドリームアップにモデルチェンジされて、またドリームにチェンジ

   されていますので、2011年以前のドリームは今のドリームとは内部構造が違います。

 

   昔のドリームファンのブログを参照してみてくださいね⇒

 

 

アスカソレビュー

   

 

 


 

 

アソカソ ascaso エスプレッソマシン  メイドインバルセロナ

 

 最大の特徴はソフトなフォルム。レトロなゲージとスイッチ。 Made in Barcelona

 

   アスカソはスペイン バルセロナ発祥
   バルセロナ(Barcelona、カタルーニャ語発音: [b??s??lon?] バルサローナ)

 

 

 

 

 歴史・製造(Made in Barcelona) 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 スペインのASCASO(アスカソ)社は、1962年創業のエスプレッソマシンメーカーです。
 1952年からGaggia Espanola(ガジア)で働いていたJesus Ascaso氏が
 創業してエスプレッソマシンのパーツ製造から世界50ケ国へのメーカーまで発展しています。
 洗練されたオシャレなデザイン性と高品質な家庭用マシンとして人気上昇中。

 特徴
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ・スペインのバルセロナの職人の手によるハンドメイドエスプレッソマシーン。
 ・耐久性の高いアルミボディ・真鍮ボイラーの本格派エスプレッソメーカー。
 ・コーヒー粉・カフェポッドにも対応し、業務用に近い本格スチームノズル採用。

 ●3万以下では味わえない家庭用とは思えないレベルの味わい
 ●真鍮製ボイラーならではの耐久性,理想的な抽出温度とすばやいヒートアップ
 ●カプチーノなどのミルクフォーミングがパワフル

 

 ●本体にはコーヒー/スチームの温度を表示するレトロなゲージ

 ●上部にはガイドつきカップウォーマーを装備して、エスプレッソの質を維持
 ●外装は、重量感と清潔な状態がいつまでも保持できるステンレス製とアルミ製

 

 ●デザインはマーク・アラーニョが担当し、奇抜でなく柔らかい飽きのこないデザイン

 

 ●サイズw245×h345×d280(mm)   重量:8kg

 

 ●業務仕様ではありませんので、業務使用での故障は保証の対象外になります。

 ●一度に沢山のミルクフォーミングも可能です。

 

アスカソ エスプレッソマシン

 Made in Barcelona

 

 ASCASO自体の販売はよくネットで見かけるのですが、
 そのレビューが少ないこと。
 実際、売れてないのかな???
 かなりASCASO検索かけてみました。

 

 本当に少ない情報です。

 実際、使ってる方のブログを発見したときの喜びは何ともいえません。
 スゴく参考にさせていただいております。
 なので、今後ASCASOの購入されるかたのお役に立てるよう記事にしたく思います。

 

 120photos+さんの ブログを参照させて頂きました。
 貴重な情報をありがとうございます。  >>> ブログを参照 >>> 

 

 

 このページのTOPへ戻る

 

 

アソカソ

 Made in Barcelona

 日本国内では、すべてのカラーを販売しているわけではありません。 

 

 

 

 Made in Barcelona

 

 Made in Barcelona

 

 

 

  家庭用エスプレッソマシン

  業務で使用された場合、メーカー1年間保証が適用されない場合があります。

  その点、ご理解くださいませ。

 

 

 

  並行輸入エスプレッソマシンではありません。

  並行輸入マシンは、日本国内の修理ができません。

  安く海外から購入されても、修理が出来ない。電圧が違うなど不便な点

  その点、ご理解くださいませ。

 

 

 

 

アスカソ ポイッシュドアルミ は手磨き

 

   

 

  ポリッシュド・アルミニウムは職人による手磨き!

 

 

 

 

 

 

アスカソ エスプレマシン 動画集

 

 

 

 

アスカソ 360度回転 

 

 

 

 

 

 


 

 ドリームは2015年11月出荷分より、仕様変更がありました。

   (スペインバルセロナのメーカーにより、突然仕様変更) 

 

 

   ASCASO DREAM 今までオプションで8,000円相当した

   ワイドシャワースクリーンが標準装備に!

 

 

ワイドシャワースクリーン標準装備

 

 

 

同梱箱の中身

 

 

 

新品は綺麗ですね

 

 

 


  

 ドリームアップは2013年4月出荷分より、仕様変更がありました。

   (スペインバルセロナのメーカーにより、突然仕様変更)  

 

                          メーカーの仕様変更説明はこちらへ>>>>

 


 

   ASCASO DREAM UPが再び new DREAM  へ名称変更しました!
   しかしそのスペックは・・・かなり飛躍しております。


   今までのDREAMおよびDREAM UPは
   水タンクから給水し、それを内蔵のボイラー内に貯めて温める「ボイラー仕様」でした。

 

     アスカソ サーモブロック

  それがこの新生DREAMでは、

  ボイラーの代わりにサーモブロックに仕様変更。

  水がマシン内部を循環する際にお湯へと温めます。
  サーモブロック仕様になったことで、

 

  電磁弁は不要になりました。

 

 

 

   ですので、DREAM UPの特徴だった圧抜きノズルは、無くなっています。
アスカソ NEW DREAM

 

 

  また、初期装備のスチームチップは3つ穴→1つ穴へ。

 

  アスカソ 新ドリーム チップ

 

 

   より連続抽出、スチーム持続性アップ、早い温度調整などバージョンUPする為に

  タンク方式から、サーモブロック方式に変わりました。

 

 

  機能UPした反面

   温度の調整音(コン、コン、コン)や残ったお湯、蒸気の吹き出しが

  (ぴちゃぴちゃっと)あります。

 

    この点はマイナスですが総じて機能UPしております。

 

 

   ●サーモブロップ方式に変更になって外観 

 

   ほとんど、今と変わりませんが、このページのかなり下段に掲載しております。

  (向かって左のステンレスの棒が無くなった事と、ヘッドの厚みが薄くなって

   置けるカップの高さが高くなりました)

 

 

 

 

  ●2オンスのショットグラスがスムーズに置けるようになったのは個人的な嬉しいです。 

 

  ドリーム アスカソ仕様変更

 

    ドリームアップの場合はトレーを逆さにして、グラスがやっと入るぐらい。  

    取る時に傾ける必要があったのが、NEWドリームではすんなり置けます。

 

 

 

   

 


 

アスカソ ドリーム Dreamで 楽しいコーヒーライフスタイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アスカソプロモーション 

 

 

 ワイドシャワー 通常販売価格 8,483円(税込)を

 無料でプレゼントします。  

 

 どれほどの、クレマの違いがあるか?

 この一般の方のブログを観てくださいね。⇒ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アスカソ ニューカラー

 

 

   上記写真は旧型ドリームアップ

 

 

 ●ASCASO DREAM  色々なカラーがあります。

 お選びくださいませ(弊社扱いカラー)

 

  ・Dark Black ブラック黒 
  ・Love Red 赤レッド
  ・Mandarin Orange オレンジ
  ・Sun Yellowイエロー黄色
  ・Baby Pink ピンク
  ・Cloud White ホワイト白
  ・Sweet Cream クリーム色
  ・Kid Blue 水色
  ・Anthracite グレー

  ・CHOCO チョコ

 

 

アスカソASCASO
エスプレッソマシーン

 

NEWドリーム
DREAM
正規輸入品:1年間メーカー保障

 

    108,150

 

Sale!

 

     90,000円(税別)

 

  97,200円(税込)

第一希望カラー

 

 

第2希望カラー

 

 ※弊社在庫、並びに

  正規輸入代理店に稀に在庫が

  無い場合がございます。

 

  念のために、カラーを

  第1希望 ・第2希望の

  ご選択をお願いします。

 
 

アスカソ ascaso アルミニュウム ポリッシュ

 

 

アスカソASCASO
エスプレッソマシーン

 

NEW ドリーム
DREAM
ポリッシュド
・アルミニウム

正規輸入品:1年間メーカー保障

     118,650

 

 

Sale!
95,000(税別)

 

102,600円(税込)
 

 

 ※稀に在庫が無い場合が

  ございます。

  事前にお問合せを。

  ポリッシュド・アルミニウム(上記写真は旧型ドリームアップ)

  カラー塗装ではなく、磨いて磨いて光沢を出しているので、カラー機種より少し高いです。

アスカソ 付属品

 付属品です。フィルターは1カップ用、2カップ用、ポッド用の3つ。タンパーもアルミ製。

 スチームノズルの先端(チップ)は2種類付属しています。
従来品に加え、1穴タイプも付属。差し込み式ですので、ワンタッチで交換できます。

 

 

 

             

 

 

 

 

ニューアスカソ ラベンダー、ビスタチオ、ストロベリーガム
アスカソASCASO
エスプレッソマシーン

 

NEWドリーム
DREAM
正規輸入品:1年間メーカー保障

 

108,150

 

Sale!

 

     90,000円(税別)

 

  97,200円(税込)

NEWカラー

 

日本仕様
正規輸入品

 ※弊社在庫、並びに

  正規輸入代理店に稀に在庫が

  無い場合がございます。

 

 

 

 

 

 

 

 アスカソプロモーション 

 

 

 ワイドシャワー 通常販売価格 8,483円(税込)を

 無料でプレゼントします。  

 

 どれほどの、クレマの違いがあるか?

 この一般の方のブログを観てくださいね。⇒ 

 

 

 

 

 

 

 

   

Ascaso I-Mini グラインダー Doserless Polished Aluminum

 

 コニカル式から静かな切れ味のフラット式へ

 ホルダーで押すだけで、グラインダーが回転

 

 

 

ドリーム
DREAM
対応
コーヒーグラインダー
i-miniGrinder

正規輸入品:1年間メーカー保障

 

通常47,000円

 

 

 

 

ASCASO/アスカソ i-mini ダークブラック

 

 コニカル式から静かな切れ味のフラット式へ

 ホルダーで押すだけで、グラインダーが回転

 

 

 

 
ドリーム
DREAM
対応
コーヒーグラインダー
i-miniGrinder

正規輸入品:1年間メーカー保障

 

 
40,000(税別)
43,200円(税込)

 

 

   ※海外製品につき仕上げに多少のムラがある場合がございますが、メーカー出荷の段階で、
  基準をクリアしておりますので、外装など機械的な不具合以外に関するクレームはお受け
  できませんので予めご了承ください。

 

 

 

  2013年4月よりさらにバージョンアップ

 


  アスカソマシンのバージョンアップのご案内です

 

  @ボイラー仕様からサーモブロック仕様へ変更。※外装変更無

   詳細は下記youtube動画を確認頂ければと思いますが、
   この変更によってより安定した温度でのコーヒー抽出
   及びスチーミングが可能となりました。

 

 


  A圧抜きノズルが無くなっています。

  圧抜きノズルが無くなった変更に伴い、抽出電磁弁が不要となりました。
  よって圧抜きノズル部分のパーツが無くなっております。

  ボイラー仕様で圧抜きノズルがなかったマシンのように
  抽出後バスケットにお湯が溜まる事はありませんが、

  チューブ内に残ったお湯が少量、 抽出後に出てくる可能性がございます。

  対策としては、抽出前にシャワーネットの粉を流す事、
  及びスチーミング前の空ぶかしを
  今以上に忘れないようにしてもらうことが必要です。

 

 

  Bスチームチップの初期付属が、筒型/1つ穴になっております。

  スチーミングに慣れていない方にとっては、
  3つ穴より1つ穴の方がパワーを殺さずに、 フォームを作れるかと思います。

  

  連続抽出やスチームの連続スチーミングが、小型ボイラーの為

  不便な面がありましたが、これが解消されてより使い易い家庭用ハンドルタイプになりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 ワイドシャワーは
 温度、圧によりシャワーみたいな落ち方をする時と、
 壊れたシャワーみたいな時

 

条件により出方は変わりますでの、写真はベストなシャワーとご理解してください。

 

 

 

 どれほどの、クレマの違いがあるか?

 この一般の方のブログを観てくださいね。⇒ 

 

 <コメント拝借しております、ありがとうございます> 

  これで早速エスプレッソを抽出してみました。
  そしたら本当に本当にきれいなクレマを持った、とてもおいしいエスプレッソを

  入れることができました。

  今までのはなんだったんだって本気で思いました。
  マジでグレードアップしました。

 

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 

エスプレッソマシン対応 ワイドシャワースクリーンセット

 

 

 

 

 

ワイドシャワー

 

 

 

 

 

 

 

 


アスカソ ドリームアップ 新仕様

 

  左から降りていた、圧抜き(水)ステンレス棒が無くなりました。

  ヘッドが薄くなって、よりシンプルスタイルに(高さが高くなってロングカップが便利に)

 

 

ドリームアップの新仕様スチーム

 

 旧型よりもスチームの継続性がアップしております。

 パワーは同じぐらいですが、1穴になっていますので

 強く感じますね。

 

 

アスカソ ドリームアップ新仕様のまずい点

 

 圧抜き(水)ステンレス棒が無くなって

 新仕様で温度の上がり下がりが早くなって便利なんですが

 抽出口、ノズル先から ピチャぴちゃと水・蒸気が飛び散ります。

 

 ピッチャーで受けておくようにしないと、上記画像のように飛び散ってますね

 (この画像は 140℃ぐらいまで上げて その状態で抽出した後のかなりひどい状態です) 

 

 


 

 

 

 今から、下段で紹介しますアソカソの動画の中でも、ワイドシャワースクリーンに

 バージョンUPした場合のクレマと粉カスのノックボックスへの落とし方の差が嬉しいですね。

 

 

 

  このページのTOPへ戻る

 

 

 言葉は解りませんが、伝わりやすい動画です。

 ドリームのバージョンUP前の旧型(電磁弁なしタイプ)ですので、

 その点はご理解してご覧くださいませ。

 

 

 

  ショールームご見学希望をされる方

  ご連絡くださいませ。

 

  店長つぼい info@e-espresso.net   090-5674-7185へ

 

 

  <アスカソショールーム>

 

     (今、メーカーが忙しく家庭用マシンの対応をしておりません

 

   ●関東地区

    メーカー(日本の総輸入代理店)  
    株式会社ディーシーエス 東京営業所ショールーム
    〒174-0043 東京都板橋区坂下1-20-6    
  
   ●関西地区 

     メーカー(株)DCS 関西本社
    〒663-8113
    兵庫県西宮市甲子園口4丁目22番22号

 


 

 

 

 

 エスプレッソマシン専門店らぶカプチーノ 年間キャンペーン>>

 

 

 <おまけ情報>

 

  グラインダーに関しては、

  メリタジャパン 家庭用コーヒーグラインダー VARIO-V 40段階の調整可能

  メリタ コーヒーグラインダー メリタ バリオ VARIO 230段階の調整可能

  動画

  http://youtu.be/5SBLNLRKGXs

 

  このあたりも悪くないと思いますね。  弊社では扱っておりませんの情報として。

 

 VARIO バリオ コーヒーグラインダー

 

 

 

 結構重要なポイント ドーシング

 DCS水谷バリスタのドーシング、レベリング、タンピング :

 (マシンは格上のVIBIEMME/ヴィビエンメ DOUBLE DOMOBAR SUPER)

 

  

 グラインダーまでは、今購入出来ない方

 イタリアブレンド BARの味わい セガフレードザネッティ エスプレッソ粉タイプを! 

 

エスプレッソ豆 セガフレード ザネッティ 

     

 

 

エスプレッソマシン

      ascaso2(我が家のドリームアップ):旧バージョンタイプ

  アナログライフを楽しむ方(ascaso Dreamup&i-minigrinder user)

アスカソユーザーの言葉

  坪井 様

  お早うございます。
  早速の返信ありがとうございます。

 

 

  土曜日 午前中にマシーンが到着しました。

   ワイドシャワーの取付方について、インターネットの各種記事を参考にし、

  この度ご指導いただいたとおり、
  土曜日の深夜にフィルターバスケットを取り付け、コーヒー抽出に成功しました。

  原因は、フィルターバスケットへコーヒーを詰め過ぎていました。

  日曜日午前中に、近所の焙煎専門店にコーヒー豆を買い帰宅したところ、

  コーヒーミルが到着していました。

  早速コーヒーを入れましたが、ミルの挽き目調整が上手に出来ず、

  クレマが出来ませんでした。

  回数を重ねたところ、クレマが出来るようになりましたが、

  1〜2分位で消えてしまいました。

  再度、ミルの挽き目調整、タンピングの仕方を学んでいきたいと思います。

 

 

  <お願い>
  次の事項について教えてください。
  1. マシンを使用したコーヒーの入れ方の書籍があればご紹介願います。
  2. 長期間使用すれば、いろいろ手入れが必要になると思います。
     給水系の石灰を取り除くには、クエン酸でよろしいのでしょうか。
     それとも、より一層マシーンに良い商品があればご紹介願います。
  3. 清掃器具はどのような刷毛などがよろしいのでしょうか。
     ・エスプレッソマシーン
     ・コーヒーミル

  

   その他
  今日明日中にコーヒー豆を注文しますのでよろしくお願いします。

  この度は、お忙しいところ、注文に際してご親切に対応していただき、

  家内共々感謝しております。

  今後共、御社がますます繁栄されることをお祈りいたします。
  以上

 

  ascaso user『鶴岡市の薪割り人』さまの ご同意の元、掲載しております。 

 

 

  <追伸>
   私事ではありますが、添付しました写真のストーブで温まりながら

   エスプレッソコーヒーを楽しんでおります。

   また、御年50歳になるビートルでドライブを楽しんでおります。
   機会があるようでしたら、このビートルで御社を訪ねてみたいと思います。

   ・・・・・

       素敵ですね、

       デジタルなドライな現代社会!

       そんな中でもスローライフを頼むスタイルが

       今から社会では必要な気がしますね。

                      ・・・・・・・   店長

   ascasoって こんなイメージで捉えて頂くとイイですネ!

  計画通りにいかないことが人生。
  それを楽しむのも人生。

     「人生=ascaso=ベスト抽出」 と置き換えて


  夏目漱石の晩年の小説に『道草』があります。

  これは漱石の自伝的な作品と言われていますが、
  主人公は建三という36歳の男性です。

  建三にしてみれば、
  大学で教えながら、著作の執筆に専念することこそが
  自分の道だと思っているのに、

  妻とうまくコミュニケーションを交わせなかったり、
  親類にいろいろ問題が生じてきたり、
  縁を切ったはずの養父から金をせびられたり……と、
  いわば道草のようなことがたくさん起こってきます。

  これらの道草のために建三は、
  自分の目標にまっしぐらに専念できないわけです。

  このように健三が道草のようなプロセスを生きる姿を
  漱石はこの小説で描いています。

  「道草こそが人生なのだ」と
  漱石は言いたかったのではないでしょうか。

  自分一人だけならば、まっすぐに進んでいけそうな道。

  だけど僕たちは、
  自分一人で生きているわけではありません。

  人間関係の中で生きているからこそ、
  誰かとの関係において、寄り道をしなければならない
  ようなことも起きてくるわけですね。

  そして、それこそが大切な人生のプロセスであり、
  人生の醍醐味を味わわせてくれるものなのだと思うのです。

  映画「ガイア・シンフォニー 第三番」の中の
  シリア・ハンターの言葉も示唆に富んでいます。

  「人生とは、何かを計画しているときに起こってしまう
    別の出来事を言う


  人生は計画通りに進むわけではありません。
  当初の計画に反して、予期せぬことが起きます。

  その予期せぬ出来事こそが人生なのです。

  たまたま知った情報や、
  ひょんなことから知り合った人や、
  偶然にも起きた出来事などが

  今の人生に何かをもたらしてくれているって経験は
  誰にもあるのではないでしょうか。

  予期せぬ出来事や出会いこそが
  人生を思わぬ方向に導いてくれることもあるのです。

  「計画通りに進めなければ」という囚われが強いと、
  臨機応変に対処できませんし、
  今この瞬間を楽しめませんし、
  人生そのものを深く味わうことができません。

  「予期せぬ出来事の中に人生の醍醐味がある」と考え、
  起きてくる出来事に柔軟に対応しながら、
  今この瞬間に心を込めて生きたいものです(^^)

                

                野口さんの言葉より

 

このページのTOPへ戻る

 

 

 

    ascaso2(我が家のドリームアップ)>>

 

 


 

イタリアンバール【カフェではない】

 

イタリアの街角には必ずと言っていいほどバールがあります。

その数はイタリアだけで約15万件と言われています。

 

イタリア人の生活になくてはならないもの。

 

それが「バール」です。


 

 

 セガフレード・ザネッティ・エスプレッソでは本格イタリアンバールそのまま、

 おいしいエスプレッソを飲むだけでなく、

 

 「朝」はカプチーノとクロワッサン、

 「昼」はカフェラテとパニーニ。

 「夜」はワインを飲みながらアンティパストと、

 

  様々なメニューをお楽しみ頂けます。

 

 

 

ミオバール【My Bar】

 

イタリア人は親しみを込めて行きつけのバールをこう呼びます。

そこにはいつもの顔ぶれがあり、

情報交換の場としても使われます。

 

単に飲食をするだけでなく、時には仲間と楽しく過ごし、

時には1人でゆっくり読書…。

 

 

 

 何気ない日常における自分にとって大切な場所。

 忙しい毎日の生活を、ちょっとだけ豊かにしてくれる空間。

 

 それが「イタリアンバール」です。

 

 

 

 

 


 

 エスプレッソ・カプチーノが似合うイタリアの田舎風景

 

 BS の『小さな村の物語 イタリア』。


意外にもイタリア男は、寡黙でまじめ、実直な生き方は、昔の日本人の気質にも似ているよう・・・。
この国の村で暮らす男達も、あまり恵まれなかった昔に少しだ­け愚痴を言いながら生きているんですね。


曲はこの番組の主題歌、「L'appuntamento」 を流石と思わせるアンドレア・ボチェッリの歌声で・・。
邦題「逢い引き」は、イタリアの田舎風景としょぼくれてしまった伊達男の自慢話に良く合っています。

 

 三上博史さんのナレーションが秀逸ですね。

 

   こんな曲にぴったしなコーヒー豆>>> エルサルバドル シャングリラ ブルボン豆

 

 

     

 

このページのTOPへ戻る