デロンギ・JURAユーラ・アスカソ・シモネリオスカー・サエコエスプレッソマシン専門店(家庭用、おすすめ、ランキング、比較サイト)

お気軽お問合せ特定商取引サイトマップエスプレッソマシン業務用マシン
エスプレッソマシーン専門店エスプレッソマシンの選び方で失敗しない理由安心のアフターサービス初めてのお客様へお買い物ガイド

 

故障しないエスプレッソマシン(ほぼほぼ)

 故障が少なく
 メンテナンス最小限

 

 

 

ECAM23420SB デロンギ マグニフィカS スペリオレ コンパクト全自動エスプレッソマシン

 おうちで、カフェみたいに

 楽しむなら

 

 

コーヒーだけなら、エスプレッソだけなら

 ミルクメニューは要らない

 ワンランク上の味を求める

 

 

 

JURAユーラとイタリアブランド(サエコ、デロンギ)の比較

 デロンギの良さもあり

 サエコの良さもあり

 新勢力ユーラの良さも。

 

 

 

失敗しないマシンの選び方

 

<サエコ製品のアウリカシリーズは、5年延長保証の対象外になります。>

 

エスプレッソマシンの故障対策は5年延長保証

 

 平均的な5年間の修理費用は

 弊社調査では

 約28,000円(業務使用含む)

 

 

 

 

 

エスプレッソマシン下取りします。 買い替えの際はご相談くださいませ

 

 まずは、下取りを相談!

 

 故障する前なら

 高価に下取り可能!

 

 

 

 

 

 

イタリアのビック3

エスプレッソマシン専門店

 

 

 

 

エスプレッソマシン専門店のアウトレット品 B級品

B級品、アウトレット、デモ機

新品交換マシンなど

 

 

 

サエコエスプレッソマシン メンテナンス品

 

 

 


はてなブックマークに追加  

 

専門店店長フォロー

 

 

 



   只今、リリカプラス 

SUP041Eはメーカー欠品中です。

 

      4月ないし5月入荷予定です。



 

 >>姉妹機 リリカSUP041(Lirika)

    (リリカはコーヒーのみ方に向いています)

 

 >>姉妹機 リリカプラスカプチーノ (Lirika Plus Cappuccino) SUP041C

   (プラスカプチーノは、ミルク好きな方に向いています)

 

 

 

 

リリカプラス LirikaSUPE

 

 

 

 

 シンプル、コンパクト、省スペースデザインのコーヒー、カプチーノメーカー
 Saceoエスプレッソマシン・リリカプラス(Lirika Plus ) SUP041E

 サエコ業務用シリーズ(家庭で仕様も可能)

 ・自動洗浄機能が付いていて衛生的。

 ・コーヒーの温度を3段階で調整可能

 

 

リリカで出来るコーヒーアイテム

 

 

 

 ・エスプレッソ エスプレッソルンゴ カフェマッキャート カプチーノ カフェラッテ

  ラテマキャート  

 アルコールを少し入れれば、アイリッシュコーヒー、カフェ・ロワイヤル、ノルマンディコーヒー

 カフェコレットなども楽しめちゃいますね。 

 

 

 

 

 

 

 本国イタリアSaeco 家庭用人気マシン

 Minutoと同じ構造・外観やインターフェイスは日本向け業務用に

 使い易さ、シンプルさを優先しています。

 

 

 

 

 

 業務(カフェ、オフィス)での、使用を優先して想定していますから

 

 ●豆タンクは500g(今までの2倍相当) 約60杯のコーヒー分

 

 ●水タンク2,500cc(今までの1.5倍相当) 約80杯のカプチーノ相当分(120ccコーヒー20杯)

 

 

リリカプラス コーヒーマシン

 

 

 

 

 業務(カフェ、オフィス)での、使用を優先して想定していますから

 幅21.5cmのシンプル、コンパクト

 

 

  デロンギの最小マシンが  幅238×奥行き430×高さ350

  リリカ(3タイプ)    幅215×奥行き430×高さ380

 

 

サエコ エスプレッソマシーン 業務用 リリカ SUP041

 

  サエコ 最上位機種 エクセルシスSUP038と比べると

  横幅が狭いコンパクトが解りますね。

  (しかし、向かって右側はメンテナンススペースですから、その分は必要です) 

 

 

 

 

 

 

 業務(カフェ、オフィス)での、使用を優先して想定していますから

 音が静かなセラミック製グラインダー

 

 音が静かなセラミック製グラインダー
 摩耗が少なく摩擦熱の発生を抑え、コーヒーへのダメージを防ぎます。
 挽きが均一で豆本来の風味を引き出します。

 

 

リリカプラス SUP041E

 

 

 

 

 ●Lirika リリカシリーズ 割と詳しいが外国語だから

  ニュアンスで理解してくださいね。(○^▽^○)

 

 

 

 

 

 

 

 業務(カフェ、オフィス)での、使用を優先して想定していますから

 

 ●Torpede(トーピード)カプチナトーレでより木目細かいミルクフォームができます。

 

トーピード NEWカプチナトーレ

 

 

 

 

 ●左:Torpede(トーピード) 右:旧型カプチナトーレ

    チョコソースが長持ちでより木目細かいミルクフォームはソースが滲まない。

 

サエコ リリカカプチーノ

 

 

リリカ

 

 

 

 

 

Saeco Lirika SUP041E

 

  若い人でも、ご年輩の人でも、機械音痴の方でも

  シンプル、簡単な作りですから、安心なコーヒー(エスプレッソ)マシン

 

 

サエコリリカエスプレッソマシン

 

 

  コーヒーボタンはふたつ

  好みの量にして濃さや味わいの違いを楽しめます。

 

  お湯が出る事で、カップラーメン、スープ、お茶、紅茶などポットが無くても大丈夫

  (ポットは常時保温ですから電気料金が高いからリリカがあれば単身赴任の旦那さんにも便利)、

  豆(粉)量が設定できるので、味の濃淡をここで調整可能です。

 

リリカ エスプレッソコーヒーマシンは豆量設定可能

 

  コーヒー豆は種類、焙煎の度合で比重が変わりますので、その点はご理解くださいませ。

 

 

 

サエコリリカプラスオプション機能

 

 ・プログラムボタンで3つの機能調整が可能です。

 

 

 

 

 業務(カフェ、オフィス)での、使用を優先して想定していますから

 

リリカプラスSUP041Eは2杯取りも簡単

 

   コーヒーボタンを2回押すだけで、同じコーヒーが2杯出ます。

   忙しい時には便利

    家庭では朝の1分は大切

    オフィスでは、来客時に2杯同時は便利

    カフェでは、他の作業を出来る余裕が嬉しい

 

 

 

 

 

 

 サエコは1981年イタリアで設立され、長い間にわたる成長と成功により世界中の人々に親しまれ、

 ヨーロッパ、北米、南米、オーストラリア、アジア地域において16の子会社を持ち60以上

 もの国々で取り扱われています。(日本ではフジ産業が修理サポートをしています)

 

 

リリカプラス

 

 

  

  ●普通のコンセントでご使用できます。 最大1200W使用しますが、待機中はほんの少しだけ。

 

 

 

 すでに購入された方から使用感がコメント頂いています。 

 

<静岡在住のリリカプラス購入のIさん>

  ありがとうございます。  色々と試してみます。
  また、何かあれば連絡します。

 

  とりあえず初日の段階でも十分美味しかったです。
  以前使っていたデロンギとは全然違うように思います。

                          それでは

 

<広島在住のリリカプラス購入のKさん>

  サエコリリカ無事に手元に届き、さっそく動かしております(*^^*)

  フルオートなのになかなかの味わいで大満足です。

  ミルクフォームの方も早めに動かしてみようと思います。

 

  好評ですね。\(^o^)/\(^o^)/

 

 

<広島在住のリリカプラス購入のHさん>

  お世話になっております。

  このたびリリカプラスSUP041Eを購入致しましたHと申します。

 

  昨日、商品が到着しまして正常に動作しておりましたが、本日、電源を入れますと

  「サービスドアを閉めてください」の警告が出ました(ドアは開いていませんでした)。

  電源を切ってブルーイングユニットを確認する
  と、ロックされているようで取り外しができませんでした。再び電源を入れ、

  排水トレイを手で押し込んで力をかけた状態にするとサービスドアの警告は消え、
  抽出もでき、使用後にブルーイングユニットを外すこともできました。

 その後も
  排水トレイから手を離すとやはり警告が表示されます。故障あるいは初期不良で
  しょうか...。どのように対処すればよいか手順を教えてください。

 

  今まで使用していましたマシンより好みの味が出ますし、長く使用したいと思っ
  ておりますので、延長保証への加入の手続きをお願い致します。

 

   >> Lirikaは、排水トレイが台の上に設置されてないとこのような
      表示になってしまいます。
     排水トレイの裏面に半球状の足があります。
     これが設置台の上に乗ってないとドアの検知が働かない構造になってます。

 

 

 

<愛知在住のリリカプラス購入のKさん>

  ご連絡ありがとうございます。
  毎日美味しいエスプレッソが楽しめておりますが、

  トーピードが上手く使えずカタログの様なフワフワのフォームドミルクができません。
  ミルクチューブの溝の位置を調整するだけでよいのでしょうか?
  初めてのマシン購入で分からないことだらけですので教えて頂けるとありがたいです。

  よろしくお願いします。

   >>溝の位置を調整するだけです(○^▽^○)

 

 


 

 こんな話があるんですよ

 

 <10年間したエスプレッソマシンが壊れ、リリカプラスを購入>

 

 お客様から

  ・最近、コーヒーが美味しくなったね。
  ・豆を換えたの?? 味が良くなったな。
  ・なんか、旨くなったな~

  ・ なしかえ! 美味いじゃねいかえ。

 10年使用したヴィエナDXからリリカプラスに換えただけで豆は全く同じモノ。

 しかし、それをお客様は解るんですね。

 常連さんは怖いですね。

 


 

 

 

 

リリカプラス サエコエスプレッソマシーン
 

Lirika Plus リリカプラス
SUP041E

 

73,889円(税別:送料込)

    (79,800円税込)

 

 

 

 

  オススメの5年延長保証>>

 

 

 

 

 *代用機はメーカー保証期間内は無料でメーカーが対応します。

  それ以降は有料(4,000円前後)送料片道負担で対応させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

エスプレッソマシンに相性のよいコーヒー豆 焙煎

 

 

 全自動マシンに適した豆のロースト(焙煎)は「シティ、又はフルシティ
 の中からお選びください。目安は豆の色がダークチョコレートです。

 

 黒っぽいイタリアンやフレンチは不向きです。
 ロースト具合が深すぎると豆の表面に豆の油分が現れます。

 

 その結果、豆を挽く際に滑りが発生したり豆容器に豆が付着してしまい
 グラインダーのトラブルになる可能性があります。

 

 

 

 メーカーではフルシティ、シティの焼き具合を推奨しております。

 

 尚、フレーバーコーヒー等は トラブルの原因となりますのでご使用はお控え下さい。

 

 ※豆には油分が含まれています。  豆を挽く都度、脂分はグラインダー刃に付着します。
 グラインダーの洗浄は「グラインズ」を使用すると綺麗になりま

 

 

 

 

 

セガフレード

 

 

 


HO・RE・CA ホレカ 1kg  セガフレード・ザネッティ

 

 HO・RE・CA  ホレカ 1kg 

 

 定価3,990円 Sale価格3,600円

 香り豊かなアラビカ種とボディのある

 ロブスタ種の

 本場イタリアのバール

 口にするエスプレッソ。

 

 焙煎フルシティ:ブラジル他

 

 【サエコ・デロンギ全自動マシン

 

1kg=約140杯/7g

1杯=約25円

定価3,990円

 

Sale価格3,600

 

 

   ホレカはホテル(HOtel),レストラン(REstaurant),カフェ(CAfe)をまとめた略称。

   しっかりとした中でもマイルドな口あたりが感じられるバランスの取れた味わいです。

 


 

 

 

 

 
 

 エクストラストロング 1kg 

 

 定価4,410円 Sale価格3,900円

 

 厳選したブラジル産アラビカ種豆に

 ボディのある ロブスタ種豆を

 絶妙にブレンドすることにより、

 

 コクがあり、クレマの厚い濃厚

 なエスプレッソ

 

 焙煎フルシティ:ブラジル他

 【サエコ・デロンギ全自動マシン】

1kg=約140杯/7g

1杯=約28円

定価4,410円

 

Sale価格3,900

 

 

 

 

 

 

 

 

セガフレードザネッティ

 

 セガフレード・ザネッティはヨーロッパを中心に世界中で親しまれている、

 イタリアのボローニャに本社を構えるコーヒーの焙煎メーカーです。

 

 

 

 

 

エスプレッソマシン

 

このページのTOPへ戻る

 

 


 

イタリアンバール【カフェではない】

 

イタリアの街角には必ずと言っていいほどバールがあります。

その数はイタリアだけで約15万件と言われています。

 

イタリア人の生活になくてはならないもの。

 

それが「バール」です。


 

 

 セガフレード・ザネッティ・エスプレッソでは本格イタリアンバールそのまま、

 おいしいエスプレッソを飲むだけでなく、

 

 「朝」はカプチーノとクロワッサン、

 「昼」はカフェラテとパニーニ。

 「夜」はワインを飲みながらアンティパストと、

 

  様々なメニューをお楽しみ頂けます。

 

 

 

ミオバール【My Bar】

 

イタリア人は親しみを込めて行きつけのバールをこう呼びます。

そこにはいつもの顔ぶれがあり、

情報交換の場としても使われます。

 

単に飲食をするだけでなく、時には仲間と楽しく過ごし、

時には1人でゆっくり読書…。

 

 

 

 何気ない日常における自分にとって大切な場所。

 忙しい毎日の生活を、ちょっとだけ豊かにしてくれる空間。

 

 それが「イタリアンバール」です。

 

 

 

 

 

 

●2011年イタリア視察旅行に行った時によく流れていました

 この歌を聴くと懐かしく、また行きたくなりますね。

 

 

 

 

 

 >>姉妹機 リリカSUP041(Lirika)

 >>姉妹機 リリカプラスカプチーノ (Lirika Plus Cappuccino) SUP041C

 

このページのTOPへ戻る