デロンギ・JURAユーラ・アスカソ・シモネリオスカー・サエコエスプレッソマシン専門店(家庭用、おすすめ、ランキング、比較サイト)

お気軽お問合せ特定商取引サイトマップエスプレッソマシン業務用マシン
エスプレッソマシーン専門店エスプレッソマシンの選び方で失敗しない理由安心のアフターサービス初めてのお客様へお買い物ガイド

 

故障しないエスプレッソマシン(ほぼほぼ)

 故障が少なく
 メンテナンス最小限

 

 

 

ECAM23420SB デロンギ マグニフィカS スペリオレ コンパクト全自動エスプレッソマシン

 おうちで、カフェみたいに

 楽しむなら

 

 

コーヒーだけなら、エスプレッソだけなら

 ミルクメニューは要らない

 ワンランク上の味を求める

 

 

 

JURAユーラとイタリアブランド(サエコ、デロンギ)の比較

 デロンギの良さもあり

 サエコの良さもあり

 新勢力ユーラの良さも。

 

 

 

失敗しないマシンの選び方

 

<サエコ製品のアウリカシリーズは、5年延長保証の対象外になります。>

 

エスプレッソマシンの故障対策は5年延長保証

 

 平均的な5年間の修理費用は

 弊社調査では

 約28,000円(業務使用含む)

 

 

 

 

 

エスプレッソマシン下取りします。 買い替えの際はご相談くださいませ

 

 まずは、下取りを相談!

 

 故障する前なら

 高価に下取り可能!

 

 

 

 

 

 

イタリアのビック3

エスプレッソマシン専門店

 

 

 

 

エスプレッソマシン専門店のアウトレット品 B級品

B級品、アウトレット、デモ機

新品交換マシンなど

 

 

 

サエコエスプレッソマシン メンテナンス品

 

 

 


はてなブックマークに追加  

 

専門店店長フォロー

 

 

エスプレッソマシン専門店TOP>会社概要or店長のこだわり>>そんな男の反省のプロフィール特別編・・

●●私のプロフィール特別編●●

 

  店長の坪井 晃 (つぼい あきら)です。

 

 

双子と子供達

・子供は長女、長男に双子の4人と

 奥様(かなり綺麗な)

・公に出来ない過去もあり
 (犯罪暦ではありません)

・楽しい家族   ・・ 実際は外にも男の子が一人いますが・・

 

 

  私のプロフィールを長々とご紹介させて頂きます。 
  辛抱強くお付合いを!

 

 

  (最近、プチメタボと鼻が赤くなり、クリスマスに子供からサンタがやってくるって 喜ばれいますが、

   皮膚科に診察に行ったら、カビが生えているんだそうです、ウソみたいなホントのお話)

 

 

   本 名   :  坪井 晃 (晃は爺ちゃんが名づけてくれました) 
   ニックネーム:  特にないのですが、一時期 チョイマンとかガッチャマンと言われていまして、

            また一時期ポンキンタンともペンサンピンとも

            今は、通称つぼちゃん(またはアッキー)です。


   現住所   :  福岡県福岡市博多区麦野(金八先生 武田鉄矢の生家100mほど)
   実家(生家):  大分県宇佐市(郡)安心院町大字大見尾
            どんなに癒される自然溢れるところか! 

            小さい時、一番近い信号機まで10km 

   趣 味     :  いろんな事にチャレンジ、自然と接する事。

           競い合うお馬さん・自転車で競い合う人を観て癒され事。

           最近は海外旅行、英会話(小学校6年程度)

 

 

自分半生(人生、後半が面白い)

 

 

196×〜196×

 

 大分県宇佐郡安心院町大字大見尾に生まれる
 父:二生,母末乃の4男として18歳まで自然に囲まれて育つ

 


 保育園は家から4km先にあり、路線バスに乗り通うが、
 小学校でバスに乗れないので毎日家を7時に出て往復8kmの
 登下校の6年間を過ごします。 


 佐田小学校(1クラス31名) (4学年下は1クラス6名)を卒業して、
 町の中心にある安心院中学に進みます。

 


196×〜196×

 

 佐田保育園で思い出すのが、昼寝の時のねっしょんべん
 よくしましたね。

 それと、運動会の時の遅刻。

 印象深い想いです。

 

 

 自分で言うのも変ですが、小学時代は31名学級だったこともあり、
 学級委員や児童会の仕事をよくしましたね。 
 母が喜ぶのが嬉しかったです。

 

 

 小学2年の時の冬・・

 


 炙り出し(アブリダシ)というのがあって、
 みかんや果物の汁を紙に塗って、
 ストーブの火であぶるってものでしたが、 

 急にトイレに行きたくなり、 男子便所(昔は臭かったですよね!)へ 冬ですから、ジュニア(小さいむすこ)を出すのが面倒で、ちょろって出していたら、 今と違い、先に皮がかぶっていたもので、足をひた走る”温い”水。


 なんと、ズボンはびしょびしょ濡れ。

 バレナイようにと、水道でズボンを濡らして教室へ。



 みんなが不思議がるが、
 頑固に”水道の先が曲がっていて水に濡れた”の一点張り。
 スト−ブの近くだから、
 だんだん温まり ズボンの炙り出しになってしまって、
 恥ずかしの2年生でした。


 3年生の時

 

 近所のよく遊んでいた貞好(サダヨシ)のお兄ちゃんに、
 地獄突きをくらって、お尻から血がにじんじゃいました。 

 当時、こまわり君が流行っていて。 浣腸ブームでしたらね。
  これが原因か? 原因不明の痔で20歳まで悩んでいました。

 

 

 この当時の先生が鶴先生でしたね。

 西マキ小学校から転校されてきた2枚目の先生でしたが、
 車がボロで、いつも止まってました。 

  車の キーはマイナスドライバーでしたから、笑ってました。

 その先生、起こるとチョークをよく投げて、生徒の額に当てていたんです、
 今なら懲戒免職でしょう。いい先生でしたネ。

 

 

 

 5年生の時、

 

 可愛い女の子が転向してきました。
 安部千秋:通称 べっちょ
 唯一の塾でした、書道塾に毎週土曜日通っていたんで、
 かあちゃんに頼んで 無理やりに塾に行く事にしたんです。

 

 そしたら、

 その子は、辞めていたんです。 私のではないですが・・ 多分

 

 

 

 6年生の時、

 

 担任の糸永先生が大分市のスケートセンターに連れていってくれました。
 はじめてのスケートが痛いや面白いやで、なんといい先生なんだと
 思ったもんです。

 この年、田舎の中の都会の安心院小学校の6年生とソフトボールの試合を
 しましたね。
 向こうは、ド田舎の小学校をコテンパンにやっつけるつもりで
 乗り込んできましたが、
 反対にヤッツケてやりました。

 


 その時の我がチームの中心は、後に高校野球をする岡島洋、安部隆士、
 山口直、他に学力も品行もよい好青年平原利文君がいましたね。


 口ほどにもない安心院小チームには、西嶋(松田)義則、生野守一、
 平松文彦などがいました。
 中学校では、みんな同級生になるんですが。

 

 

 この6年生の時、わが人生最大の汚点は・・

 

 土曜日の放課後、数人で卓球をしていたんです。 平原君、佐藤かよこ、
 さだよしとあと数人。 楽しく卓球をしていたんですが、
 だんだんと、お腹が痛くなり。 

 しかし、当時、学校でウンコはご法度。 恥ずかしくて、
 男子はウンコはしません。
 それに、当時はおつり式の便所。



 それに、3年生の時の、地獄の浣腸のせいで、痔になっていたんです。

 

 ガマンする事、1時間。

 すでに、顔は青い。 

 もうダメ、 

 限界。  


 スマッシュをした瞬間 もうもうもうもう限界点、

 その足でトイレに駆け込みました。


 ドアをあけて、ベルト緩め、ズボンとパンツを下げて、あとちょっと

 この時、悪夢が

 ズボンが太もものところで気が緩み、大便が一揆。一騎、一気 
 ああ失気

 



 血の気が引いた人生最大の一瞬でした。

 

 

 さらに、間髪いれずに、遊んでいた友達が追っかけてきて、
 唖然!!  

 

   あああああああああ あああああああ

 

 恥ずかしさで、顔は真っ青から真っ赤へ。 

 ズボンをあらい、

 パンツは閉鎖された井戸に入れて、無言のまま帰宅。

 

 

 情けない週末。 

 徒歩4キロ、自殺、登校拒否などイマドキのことは
 当時の考えでは全くなかったので、悩んでいるだけの土日。

 今は、その土日の記憶が消去されています。

 

 その事を、他人でしゃべったのは、
 42歳の厄年の時に家族に笑いのネタで。

 その時、やっと、
 この事件を公開できるぐらいのふっきれができたんです。

 

 懐かしいね! 
 小学生の時から、今風に言うとリスペクトしていた平原君。

 元気にしているかな! 同窓会やろうや!

 

 

このページのTOPへ戻る

197×〜197×


 中学に入り、まだまだ子供の私は身長139cm。

 


 周りの女の子を大きくて、アマゾネスって感じでした。

 1年3組に。

 宿敵! 田舎の都会の安心院小学校と一緒になり93名の3組の学年になり、
 心ではいままで小学校では、3年全組とか、6年全組とかいっていたので、
 3組という響きが嬉しかったんです。


 この時の担任は脇屋先生。いい先生でしたね。
 初恋? 下村幸ちゃんや牛顔の本多奈美さん、中学校3年間、
 高校3年間すべて同じ組になる今は罰イチの長塚いづるがいました。


 この当時、仲が良かったのがマンチ、前田信義。
 前田はなかなか貸した望遠鏡を返さなさい絵のうまい、
 なんか変わった男でした。
 だから、女遍歴が多すぎるんだなよ! クセがヒドヒンじゃ感じ。


 部活が義務でしたからバレーボール部に入るが
 通称マンチの誘いに乗り、可愛い子が沢山いるテニス部に移籍する。

 ところが、イジメル先輩がいて早々にバレー部に戻る。
 いじわるをした人は、いじわるをされるんですね。


 その人は高校をダブリ、

 1年後輩からもいじめられる存在になってしまってました。
 反面先輩!

 


球拾いの1年生。

 


 たまのたのしみは、水泳のときに部室から、
 女子更衣室をでたところの無防備の格好をみられることと、
 部室の裏に、不細工集団の女子バレー部の部室があって、
 そこも覗けたこと。


 今のかみさんのお姉さんがそのバレー部いたんです。

 (決して、観ていない 怖いから、今も)

  2年生の秋には、キャプテンになりバレーに集中。

 新人県体への出場を目指し日々鍛錬するも、競合深見中に破れ断念。
 ここで、救世主が現れる。

 当時大分県で一番のエースアタッカーが転校してきて、
 本番の県体には楽々出場する。
 と、言っても、4チームしかない田舎の大会での話しですがね。


 

 2年の秋、またまたマンチ。


   バレーの救世主の他に、ゴリラみたいに強い転向生も来て、
 クラスも2分されました。
  2分と言っても、強いチームが15名ぐらいに、弱い我がチームが
  山口直に野上修二に自分の3人。 
  ここで、マンチが喧嘩をしかけてきて。


  自転車置き場での決闘。

 マンチのズボンを裂いてしまい、決闘はおわったんですが、
 マンチの母からの請求でズボンを弁償することに。

 

 相変わらずマンチはせこい奴でした。

 


 しかし、たまに、ラーメンやお好み焼きをおごってくれたよな! 
 友達少なかったんだろうな! 
 マサヒロちゃんって お母さんがいつも可愛がっていたよね!

 今、親になって解るけど、一人っ子の親は、
 可愛くで仕方がないんだよね!

 

 

このページのTOPへ戻る

197×〜198×

 


大分県立安心院高校に入学

 


 バレーボール部に入部してスポーツと勉学との両立を図るも、
 当時流行していた”インベーダーゲームに嵌り、夏に退部。

 入部当時からお世話になっていた織田先輩には
 今でも申し訳なく思っている次第です。

 


  この時からか!? 期待に応えられない人格になってしまった!

 入学当時は田舎でもあり偏差値がなく、大学は早稲田にしようと、
 大きな勘違いをしており徐々に自分の実力をしり初めて、
 志望をどんどん落としながら高校生活を送る。

  3年間担任であられた吉元先生に、おまえは教師に向いているから
 教育関係にいきなさいと言われて十分その気になって3年。

 いざ、共通一次試験(現在のセンター試験)を受けたが惨憺たる結果。
 自己採点で580点ぐらいだったしょうか!
 ほとんどの国立大学には受からない数字に愕然としました。


 吉本先生が、俺が絶対に先生にしたるって、自信を持っていた理由が

 この前

 解った! 大分県の教育委員会だったんだな・・・・

 


  共通一次はまだ開始されて3年目で、田舎の高校ですからテストの
 前日から大分市内のビジネストテルに前泊して貸しきりバスで
 試験会場に行った記憶があります。


 試験が1月15日16日あたりでして、自己採点の結果から
 恩師吉元先生から早くも予備校(福岡の全寮の西日本予備校で、

 ここには奇しくも同級生で2年間も通った剛さんがいました)の

 パンフレットを頂き、もう浪人生の生活だと覚悟しておりました。

 


矢野剛二! 

 

 この2浪がカレを成長させて、いまでは押しも押されぬ営業マンに

 なっていくんだからね! 
 無駄な経験はない、経験を無駄にしているだけだの典型型やな! 


 そんな時期、小学校からの旧友の省二君から九州工業大学に

 推薦入学があるよ、締め切りが31日だけどと言われ、
 たしか その日が28日ぐらいでしたが、
 大至急、恩師に内申書を書いて頂き速達で、
 推薦入学の願書を出しました。

 

 

 推薦試験は2月中旬にありましたが、たしか 英語、数2Bb、作文と
 面接だったと思いますが、テストはあまり出来ていないと思いますね、
 数2Bは5問あって2問は出来たが、
 あとは適当に枠を埋めたように思います。

 

 

 作文は目一杯に入学した場合とその後に学生生活の思いや将来に関して
 恥ずかしいぐらいの優等生ぶりを書いて受かるようにお願いした文書で
 締めたと思います。

 面接は、小学校から児童会や生徒会の会長や学級委員を毎年勤めていた事
 や部活ではキャプテンだっと言う事で
 非常に評価がたかかったと思います。


 問題は、理系の大学なんだけど、高校時に補習を嫌って文系に
 してしまい数3、物理2、化学2を受けていない事だんだんです。

 なんと!

 運よく、推薦入学に受かりまして自分もびっくり周囲もびっくりでした。

 しかし、恩師吉元先生からは8年は大学にいくようになるなと、
 また隣のクラスの国語の先生からは卒業は無理と断言されて、
 必ず4年で卒業してみせると見栄を切った記憶があります。

 先生から4月までに勉強しなさいと 
 何冊もの教科書を頂き感謝しております。

 しかし、ほとんど開けずじまいでした。

 

 

 

このページのTOPへ戻る

198×〜198×

国立 九州工業大学 環境工学科に入学(運よく ラッキー人生の始まり)



 福岡県北九州市戸畑区中原の改築アパートの2階奥に一人住まいを開始。
 両親が貧乏の割りに末っ子の自分には贅沢をさせてくれて
 セミダブルのベットに箪笥や冷蔵庫など新品を買ってくれました、
 親の暖かさを当時は全く判ってなかったですね。


 4月、5月とほとんど毎日大学に通いながら、入学時に知り合った
 柏原君の誘いで、ボート部に入部して部活もするような学生生活を
 始めました。

  朝から夕方まできっちり講義を受けて夕方から部活。
  ランニングや筋トレ。

  この時なにか? 変???????


  自分の思い描いていた学生生活と違うと気がつきはじめましたね。

 

 

 大学って、自由奔放!ギャンブルや合コンをやり、
 夜は酒とマージャンと女。

  ばら色の生活を過ごせるものだと、片田舎で思い描いていたんですで、
 今思えばなんと、浅はかな考えだったんでしょう。


  クラスですこし悪そぶる(悪でもなく優等生でもないが目立つ)連中と
 遊ぶようになり、こころのタガが緩み始めました。

  まずはパチンコに嵌り、新台入れ替えでは2時間でも3時間でも
  行列にならんで、夜は麻雀。

  夏ごろには奨学金がおりて羽振りが良くなり、酒を飲む回数も増加。
 合コンも始めて、これぞ大学生の生活(酒池肉林)だと勘違い。


 夜はバブで働き、昼過ぎに起きる生活が長く続き、
 大学には体育の授業しかでない生活が続く。

 (雀荘で大人たちと麻雀、一晩で14万も負けてしまった)



 安心院高校の後輩の嶋田雅文、推薦入試の前日麻雀してすまなかったね。
 しかし、あなたのスッピン単騎の5順目4アンコは伝説なったよ!

  朝まで、やって試験に落ちて、翌年、予備校行ってね。

 

 私は2年間で6単位しか取れない状況で、放校除籍になるのを
 免れるために休学を申請して生き延びるも、

 3年間で30単位が取れずに放校除籍
 永田さん、富田さん、林田、野田、永嶺、前野お世話になりました。



 失意の中、博多に友人(ブラックヒサツネ)を訪ね職を探す。

 

 結婚式場の人材派遣会社で3年間働く。
 結婚式の進行係をやるなかで、当初は結婚式に感動していたが、
 徐々に慣れてしまい式の感動が薄くなってしまったのが残念。

 今でも式に出席すると裏方に目が行ってしまい、純粋に感動を覚えない。


  橋本チーフ、かもちいさん
  増山さん、八谷さん、山本さんお世話になりました。

 

 

 中学校の同級生で、弱いバスケットチームのキャンプテンだった
 久恒哲也


 ひょんな事(コレちゃんを追いかけて北九へ)でわが大学時代の
 アパートへちょくちょくやってくるようになり、
 なにか気があってしまったのか?

 

 博多生活から、無二親友みたいな存在にまで親交を深めてしまいました。


 ムキになって思いっきりケンカが出来る相手。 
 ヤンキーがケンカしたあとのダチが

 一番の友というのが解るね。

 

 


このページのTOPへ戻る

199×〜199×

 

 今で言う、フリーターの生活を3年ぐらい経験して先々に不安を覚え、
 正社員になりなくなり ダイエーの子会社 
 キャプテンクック ディッパーダン事業部に入社。

  アイスクリームの会社だが、100円ハンバーガーの新規事業で
 当時よく売れていた西新トポスの店で働きはじめました。


 3年ぐらい勤務するもあまりだっかけど給料が安く、休みが少ない
 (月給12〜13万、月に3〜4回の休日)ので
 退社してネットワーク販売(アムウエイ)を始める。


 1年間活動してSPにはなるのだけど、収入より出費が多く苦しい生活。
 出雲さんお世話になりました。いい意味でも悪い意味でも。


 しかし、このネットワークビジネスの成功哲学は、
 まだ成功していませんが、非常に大切な自分のバックボーンに
 なっているのは間違いないですね。、

 兄の紹介で遠縁の清掃会社で働く事になり広島に転居。
 1年間働いてみたが、どうも先が見えない状況で、
 再度就職を決意。数社面接に行き、昭電に入社が決まる。

 (フ○ンスベットに落とされたな・・ あれ以来、ふとん生活)


 

 当時の広島の所長(菅ちゃん)先輩(亀ちゃん)にはお世話になりました。

 入社早々、夜間作業に入り、
 天井からアクリルが落ちてきて頭を5針縫う怪我を負う始末。
 1週間頭にネットを被り出勤した苦い恥ずかしい思い出。

 

 

 また、すぐに 所長がギックリ腰で急に呼び出され 
 山陰の山奥に1週間介護役として同行。

 この時 初めてスキーをしました、それも 
 ビートたけしが着るような土方の作業着を着ての滑走に 
 (若い女子から軽蔑のまなざし)恥ずかしい思い出。

 

 私をスキーに連れてって!

 

 

 間髪あけず、入社2ヶ月で岡山に一人で半年間の出張を命じられ、
 孤独な半年間の生活が始まる。

 この時期に従事したのが 今のau(当時セルラー)の電波基地局の工事。
 工事中、頭蓋骨がでる騒ぎがあり、大騒ぎしたなあ・・・、


 岡山勤務も終わり、広島に帰り勤務していましたが、
 東京から副社長がきた宴席でハゲと言ってしまい、
 出世がなくなりました。

  アゲアゲ・・ハゲハゲ・・・ いまでも ハゲには叱られる!

 2年間広島で勤務して大阪に転勤。大成さん、西林さんありがとう。


 当時の課長窪中さんにはお世話になりました。
 白鞘先輩お世話になりました。
 津川さん、土橋さん、お世話になりました。

 大阪昭電時代、
 よく海外に連れて行ってくれてありがとうです。


 大阪で1年間勤務して、ダイエーの子会社 
 キャプテンクック ディッパーダン事業部の元上司より、
 誘われて ピザの会社 トロナジャパンに入社。

 

 

 

このページのTOPへ戻る

200×〜200×


宅配ピザチェーンのシカゴピザファクトリーに勤務して10年。

 


 井原社長(当時専務)お世話になりました。
 中野取締役(今 社長)には大変お世話になりました。
 長谷川社長・樋口社長ご指導ありがとうございました。

 

 シカゴピザでは、岩崎さん、西坂さん、故大橋さんお世話になりました。


 部下として、小松(エロゴリラ)、大橋君(名古屋の美男子)、黒ちゃん
 お力添えをありがとう。 他にも、大熊、西村、奈良平ありがとう。

 

 なんと言っても、旧友であり親友の久恒(ツンテクンテ)ありがとさん。、

 ダービー当日(ジャングルポケットが優駿)

 初めての結婚式!

 

 色々な出来事が3年間あって!


 2回目の結婚(式はしてないけど)

 

 目出たく双子に恵まれて楽しい家庭生活を送るも、
 将来を見据えて退社を決意。
 退社時、壺子、南川、安部お世話になりました。


 この当時、親交があったのが、今のSaecoの大阪支店長の渡辺さん。
 昔から、仕事が熱心でそして、笑顔の営業。

 知能指数はかなり高い(阪大級)のに、それを見せない。

 2年間ぐらい、業者として協力をしてくれました。


 その縁が、10年経過して今のエスプレッソマシンのサイトに
 繋がっています。

 

 また、当時、ピザの勉強のために 短期のイタリア出張。

 これが、エスプレッソを身近に感じるようになった出来事ですね。

 BAR(バール)の雰囲気って、日本風にいえば
 角打ちですよね! 格好いいですよ。  

 この経験も、今に生きています。

 

 

 

このページのTOPへ戻る

200×〜200×

 

 九州での暮らしと、親の事を考えて会社を設立して福岡に居を移す。
 会社設立に際して、樋口社長には大変お世話になります。
 樋口博一さん、感謝しております。


 当初を栄蔵のカレーパンを販売するショップを出店。
 採算が合わず、催事販売も同時並行に実施するも、
 ショップは1年で閉店。
 東畑社長お世話になりました。


 催事をしている際に、長崎五島列島の催事業者の方に、
 故郷に恩返しできるような商売をする事を諭され、
 共鳴を受けて模索を続けていました。


 トロナジャパン及び樋口社長のご支援を頂き甘木市に
 宅配ピザショップを開店。

  当初の見込みと7掛け程度の売上で苦しんでおりますが、
 今までの自分の努力不足を反省でき、次へのステップと思い、
 良い試練として楽しんでいます。



 九州に帰り、さらに大分に隣接する甘木市で働く事で、
 月に何回も帰郷して田舎の良さ、故郷の大切さが
 しみじみ判るようになってきました。


 故郷の兄嫁が働く田舎の道の駅が好評であるのにヒントを得て、
 ネット利用して安心院の特産品の紹介、こだわりあじむの紹介開始。

 


 兄嫁と嫁の父の紹介で、川村夫妻と出会い。
 感銘を受けて、
 ネットでぶどうを販売する決意を固めてチャレンジ。

 

このページのTOPへ戻る

200×〜200×


 川村夫妻の熱意をネットに載せて、初めてのネットビジネスへ、
 いきなり、大口の取引に失敗。約40万円の債務を。
 初年度の赤字で、2年目は意気消沈の小規模に。

 

 その後、辞めようと川村さんへ伝えてました、 御縁を大切にして、
 継続しましょう。 
 目先の利益より御縁を。 それもそうだと、簡単に継続を決定

 

 そんな中、中村文昭との出会い、
 中村文昭の考え方(田端さん)に傾聴
 


 てんつくマンに生き方に賛同。
 

 そして、運命の サエコの支店長との再会。
 新たなビジネスチャンスの紹介。
 ありがとうございます。

2007〜201×


 サエコの支店長にチャンスを頂きまして、
 ネットでサエコエスプレッソマシンを販売する事になり、
 エスプレッソ・コーヒーの世界にどっぷりと。



 ネットでの販売って、対面販売と違い冷たい冷めた関係だと
 思っていましたが、それが、それが意外にも、
 メ−ルのやり取りを介してコミュニケーションの深いもんだと
 認識を新たにしましたね!



 多田さん、安田さん、栗栖さん、そして らぶカプチーノ1周年に
 大きな花束を贈ってくれたり、
 自家焙煎の豆を贈って頂いた黒木さん。 

 

 

 黒木さんには、感動させて頂きました。
 購入された方から贈り物を頂くなんて自分の想像外でして、
 モノの売り買いに対して、
 素晴らしい心の贈りものを頂いたように思えます。



 東洋ビバレッジ 守田さん

 東邦アセチレン 武田さん
 チャレンジャーやね。 可能性を感じます。



 橋本さん、門井さん、こちらの不手際に関わらず、
 ご丁寧な対応、そしてお礼の銘菓を
 贈って頂いて、胸が熱くなる思いです。 

 永いお付き合いを商売抜きでさせてくださいませ。

 

 


 今年のモットーは イッツ・マイ・プレジャー

       それは、私の喜びです! どういたしまして! って意味。

 さりげなく したいもんです!


 今も、座右の銘

  かけた情けは水に流し、受けた恩は石に刻む。

 

 この気持ちを忘れずに、広くカプチーノを楽しんで、広めていきます。


このページのTOPへ戻る

〜2014

 

 2011年お世話になりましたメーカー現地法人日本サエコが

 解散になりまして、新たに輸入販売代理店フジ産業が

 Saecoブランドマシンを輸入販売するようになりました。

 

 

 フジ産業藤堂社長のお計らいでデロンギマシンも

 販売できるようになりまして、さらにエスプレッソマシン専門店として

 スケールアップ並びにスキルアップをさせて頂きました。


 同時期東邦アセチレン武田さんとの繋がりの中で、

 イタリア最大のエスプレッソ豆ブレンダーでもある
セガフレードザネッティの

 商品も扱いを開始しましてマシンだけではなく幅広くエスプレッソ関連の

 ご提案ができる体制が整いつつあります。


 

2011年夏

 DCS 佐野社長、 薬丸部長、九法さん 井領さんのお蔭で

 ascasoアスカソを扱う事になり、家庭用本格エスプレッソとして

 楽しいマシンを提供できるようになりました。


 その夏、元デロンギ支社長とのご縁を頂きまして、

 家庭用の雄Delonghiマシンを

 扱うようになり、自信を持ってオススメできるマグニフィカSプラスを

 扱える事は、非常に助かっています。


 その秋、FBCの上野さまのご紹介で

 ヌーバシモネリsimonelli オスカー ミュージカ、アッピアを
 扱うようになり

 小さい本格派を目指す方へ

 セミオートマシンを提供できるようになり

 また、幅広い提案が出来ることに喜びを感じています。 

 小さいカフェを開業される方から、小回りの利く豆屋さんを求める声

 マシンの設定と豆のバランスを求める声があったのですが、豆修行が足りず

 11年当時はお断りをしておりました。


 それからエスプレッソマシンに合う焙煎豆を試行錯誤しながら

 自信がある焙煎豆を提供できるようになりました。

 多くのマシンユーザーに愛用されています。

 

 エスプレッソマシン・自家焙煎豆(http://www.crema.jp/)
 クレマビーンズ(今は小さい知り合いだけへ)

 を通して、幅広くご縁を頂いて感謝しております。

 

 ずっと、お役に立てる専門店であり続けよう・・・・ ずっと

 

 

 ネットでの販売って、
 対面販売と違い冷たい冷めた関係だと思っていましたが、
 それが、それが意外にも、
 メ−ルのやり取りを介してコミュニケーションの深いもんだと
 認識を新たにしましたね! 

 

 

 

 多くのお客様と対面販売よりも末永いお付き合いを

 させて頂いています。

〜2016



 3月西研 MGに初参加(志賀島MG)

 バルーンポップ 得居さん 防音 ふうこさん ご紹介

 ありがとうございました。

 

 お蔭様で交友も増え、経営感覚も養われていっています。

 

 

 MGはそこから、1年半で100期に

 双子の片割れもMGに参戦(将来が楽しみ)

 

 

 4月から九州最大のEC勉強会に参加

 (ふうこさんに3度目の名刺交換 しかしまだ覚えてもらっていない)

 

 

 5月3ケ月間のライザップへ (85キロが7月末70キロに)

 


 ネット通販の美人 ミキティが春日市へ転居

 お祝いイベントを主催!

 

 ザクロ公ちゃんとご縁が深まり

 飲み友達、SUP仲間、ゴルフ仲間、旅行仲間として

 月4~5回遊ぶご縁に。

 

 

 9月高知EC勉強会へ、高知はECは熱いぜよ!

 ジャッキー夫妻ありがとうね!


 12月 ゴルフ仲間 (宗全先生、公ちゃん、伊藤ちゃん)とタイへ

 ゴルフ三昧!

 綺麗、美人、若い、面白いキャディさんにあたりラッキー

 片や、公ちゃんは当たりが悪く機嫌がオナナメ!

 

 夜はタクシー1時間飛ばして、大人な社交場へ

 1杯4,000円のハイボールを飲むわ

 4人でたらふく食べて呑んで、4000円の店にいくわ

 楽しかった!

 

 

 

 年末から年始にかけて、深夜2時頃に

 飲んでるお仲間から、強烈な叱責をうけること

 立て続けに起きる! 
 ケンカはしたくないので、金払ってそそくさと帰宅

 (言われやすいキャラになったんだな・・・・)

 

 

 ブルーマティック社さんと親交が深まり

 JURA製品の品質の高さと相まって、うちの主力へ

 川口社長、森園所長のビジネスへの取り組みに共感

 品質の良いJURA製品を日本に広める使命感に燃え萌!!


 熊本地震
 家内とエスプレソマシンを2台持ち出し、自家焙煎豆を用意して

 あったかいコーヒーを振る舞いに!

 (やや自己満足・・・ 複雑な心境)

 地震から2週間経過で

 コンビニも通常営業、支援をしたい人、受けたい人に分かれ

 モノ余り、支援され慣れ、なにか消化不良・・・




 

 名古屋へ、マシン&自家焙煎のお得意さま 大野さんと会食

 西尾の稲垣さん、鈴田君 ありがとうございました。

 

 

 

 家内と2度目のバンコクへ

 兄嫁のお姉さまが30年バンコク(公文式)で暮らしているので

 ご一緒していただく(トムヤンクンにはまる) 毎食食べる



 家内と沖縄へ

 エスプレソマシンのお客様 3件ご訪問!

 メールだけの繋がりからリアルなお友達へ

 嬉しい限り
 http://kozys-pizza.com/  出堀さん ありがとうございました。


 
 7月熊本 プレジャー社内MG参戦

 40年前の悪夢再来
 カプセルホテルに宿泊(地震の影響もあり)

  なんと、トイレまで100mもあり

   便器の10cm前で よみがえり

 

 

   あああああああああ あああああああ

  50過ぎでの大便しかぶり(ノД`)・゜・。
  パンツにびっしりのウンコ!

  トイレットペーパー1巻をすべて使って

  パンツごとくるみ、トイレの片隅に!

 

  その日はノーパンで過ごしたことは

  ゆうまでもなく。

 

 

 

 

  12月

  長野からエスプレソマシン&自家焙煎のお客様

   グリンデル夫妻 来福

  数軒、市内で飲んで

  次回は、長野へGO (o^−^o)

〜2017


  小林正観、斎藤ひとりさんにはまる

  宇宙と繋がるかも!
  (大きさ人生観の変化 パラダイムシフト)

 

 1月 異色なEC仲間(アマテラス、風の子)

   男女3名でバンコクへGO

 

   ツアーでは絶対に行かないようなディープバンコクを堪能

   今回もトムヤンクンを毎食食べる(たしか8回)

 

   サソリも食べる! フルーツの王様ドリアンも食べる!

   朝10時からビール  寝るまでビールに浸かる

 

 

  

  

   

  今年は旅行の1年になりそう!

 

   4月 かみさんと 東京お客様巡り

 

   6月 かみさんとニュージーランド


   8月 安心院中学校高校 ミニ同級会 主催

     企画開催は大変だけど

     喜んでくれる事が嬉しいな! 

   10月 異色なEC仲間(アマテラス+風の子+アルファ)と

      バルセロナ、サンセバスチャンへ



   年内には愛魂道場通い、サックス演奏スタート!

 

 

   お客様と楽しく繋がるEC

   仲間と愉しくできるEC

   そんなECが出来て ツイテル!

    



  2017年 チャレンジ

 

 「愛しています、ツイテル、嬉しい、楽しい、
  ありがとう、

  仕合わせ、許します、感謝しています」

 

  毎日 呪文のように何十回も唱える!

 

 

  素手に、公衆トイレも綺麗に洗う!

   トイレは大切!

  


 数年先は

 

   今までお世話になった方をECの世界へ導き

   一緒に楽しい時間を共有していく!

 

 

 

 

 

 

 

  店長の好きな詩

    (若い頃は、好きでは無かったのですが、親になりやっと良さが解ってきました)